LEDキャンドルとは

LEDキャンドルをご存知ですか?LEDとは発光ダイオードのことで、電圧をくわえた時に光を放つ半導体素子のことを言います。寿命が白熱電球に比べてかなり長いのが特徴です。そのLEDをつかったキャンドルのことを言います。まるで本物の炎のようにゆらゆら揺らめいていて、少し離れたら火が付いているのではないかと勘違いしてしまいます。そして、このLEDキャンドルにはすごいものもあります。本物のキャンドルと同じように、息を吹きかけると、消えてしまうのです。物によっては、触れたらつくものもありますが、キャンドルをここまで再現できるなんて、本当に驚きます。

またLEDキャンドルは、キャンドルホルダーの色で違った雰囲気を演出できます。電池式で香りもないので、場所を選ばず好きなところに飾れるキャンドルです。また、他にもソーラー充電式LEDキャンドルというのもあります。こちらは日中、明るいところに置いておけば充電できるので、とても経済的です。暗くなれば自然と灯りが灯る優れものです。

LEDキャンドルは火を使わないので火事の心配がありません。また、小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも本体が高温になることはないのでやけどの心配がないので、安心して設置できます。本当のキャンドルとは違って、マイナスイオン効果や消臭効果はありませんが、新しい照明として、また炎そっくりの揺らめきを見てリラックス出来るのではないでしょうか。

DHA EPAについて知りたい方はこれをチェック
DHA EPAの情報サイトです